生産地・気象状況

気象状況

当社が耕作地を保有する遠軽町・湧別町は、北海道の北東にあるオホーツク管内のほぼ中央からオホーツク沿岸までに位置する緑豊かな地帯です。町を二分する湧別川に、支湧別川、武利川など多くの支流が集まることで肥沃な大地が広がり、開拓時代から豊かな農耕地として繁栄してきました。遠軽町と湧別町は同じオホーツク海洋性気候に属し、互いに隣接していますが、それぞれ気象条件が異なるため、風土に合わせた最適な樹種の生育を行っています。また、湧別町の耕作地においては、旧営林署が調査・保有していた長期的な気象データによって地域を選定し耕起。オホーツク海の海水によって暖められた空気が霜害の発生を抑えるため、種苗に最適な土地なのです。

山行苗木生産地

■遠軽地区[416,337㎡]
オホーツク海沿岸から内陸へ約20kmに位置。 秋の早霜によってカラマツ類の落葉が早いため秋季の出荷に適しています。
■湧別地区[471,165㎡]
海岸部に位置し、内陸の遠軽町よりも平均気温は2~3℃下回るが、 海水温や浜風によって霜の影響が少なくトドマツ類の生育に適しています。

遠軽町の気象状況

平均気温 降水量
1月 -6.1 104.5
2月 -7.8 14.5
3月 -2.9 21.0
4月 3.6 26.5
5月 9.4 63.0
6月 17.5 89.5
平均気温 降水量
7月 19.3 109.5
8月 22.5 51.5
9月 16.6 71.5
10月 9.3 61.5
11月 3.0 55.5
12月 -3.1 105.0

[気温:℃、降水量:mm] 2010年

  • 管野組
  • Fun to Share