主な取り扱い樹種

主な取り扱い樹種

造林、治山、防風林および記念行事用苗木等、さまざまな樹種を取り揃えています。
植栽する地域や用途により最適な樹種をお選びいただけます。

  • トドマツ

    北海道などの寒冷な場所に分布する丈夫な樹種。適度に水分を含んだ肥沃な土壌を好みます。耐陰性が高いため、陽の当たりが少ない場所への植栽も可能です。

  • アカエゾマツ

    湿地や蛇紋岩地、土壌の薄い溶岩上や火山灰などの、条件の厳しい土壌でもしっかりと生育する樹種。エゾマツやトドマツの生育が難しい場所への植栽に適しています。

  • カラマツ

    根づきが良く、成長が早いことから造林に最も適した樹種。高山帯に分布するため、日当りの良い乾燥した場所の生育に適しています。

  • グイマツ雑種F1

    カラマツに変わる新たな再造林樹種として期待が寄せられる樹種。カラマツにグイマツを掛け合わせることで、成長が早く、ノネズミの食害に強いのが特徴です。

  • カシワ

    北海道の寒冷地において防風林に最適な樹種。秋に葉が枯れても翌年の春に新芽が芽吹くまで葉が落ちることがないため、冬季の寒風を防ぐ効果を果たします。

  • ヤチダモ

    生育の良いものは、年輪幅が広く重厚になる樹種。特に北海道に多く分布し、根が冠水しても生きているため、湖畔や人造湖の壁面などにも適しています。

  • ケヤマハンノキ

    成長が早く、痩せ地でもしっかりと生育し珊瑚状に発達する特徴を持つことから、砂防林として用いられます。

  • ミズナラ

    やや明るい場所を好む落葉広葉樹。大きなものでは35mに達し、5、6月には5cmほどの花を咲かせ、秋にはドングリを実らせます。公園の植栽などにも適した樹種です。

  • エゾヤマザクラ

    日の当たる風通しの良い場所が最適な生育環境。日中友好の記念に中国へ贈られたのもこの樹種です。

出荷実績

2013年 2014年 2015年 2016年
トドマツ 650,000 982,000 892,000 892,000
アカエゾマツ 263,000 297,000 290,000 252,000
カラマツ 636,000 622,000 732,000 796,000
クロエゾマツ 7,000 96,000 46,000 62,000
グイマツ 43,000 21,000 141,000 173,000
グイマツ雑種F1 59,000 48,000 80,000 70,000
クリーンラーチ 9,000 17,000 35,000 36,000
トウヒ 71,000 64,000 66,000 92,000
ケヤマハンノキ 6,000 35,000 10,000 7,000
ヤチダモ 41,000 48,000 15,000 35,000
シラカンバ 24,000 19,000 32,000 17,000
ダケカンバ 2,000 6,000 0 11,000
マカバ 10,000 13,000 5,000 3,000
ミズナラ 27,000 7,000 20,000 0
カシワ 15,000 12,000 3,000 1,000
1,863,000 2,287,000 2,367,000 2,447,000

[単位:本]

  • 管野組
  • Fun to Share